047-307-2130 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
8:00-18:00

浦安市 不動産相続 税理士

  1. 南税理士事務所 >
  2. 浦安市 不動産相続 税理士

浦安市 不動産相続 税理士に関する基礎知識記事や事例

  • 個人の確定申告個人の確定申告

    確定申告は、ご自身でも行うことが出来ます。しかし、確定申告を税理士に依頼することによって数多くのメリットがあります。 〇確定申告の手間がかからない 特に仕入や経費精算を数多く行っている方は帳簿...

  • 課税遺産総額とは課税遺産総額とは

    ■課税遺産総額 相続は、相続人が被相続人の一身専属権一切の権利義務関係を承継するものですから、被相続人のプラスの財産と負債が課税遺産となります。 そして被相続人のプラスの財産と負債の合計から相...

  • 相続税の基礎控除額相続税の基礎控除額

    ■相続税の基礎控除額 相続税の基礎控除額は3000万円+600万×法定相続人の人数で算出されます。 相続財産の総額から相続税の基礎控除額を差し引いた残りの部分に対して相続税は課税されます。...

  • 不動産を相続した場合にかかる相続税の計算方法不動産を相続した場合にかかる相続税の計算方法

    ■相続税の考え方 相続税は相続人が支払わなければならない国税です。相続税は相続財産の中から債務(負債)にあたる部分と基礎控除額を引いた総額を基準に、各相続人の相続分に応じて課税されます。相続財産...

  • 税務顧問とは税務顧問とは

    税務顧問とは、税務に関することを税理士と会計顧問契約書を結び、会計顧問料を支払うことによって法人の経営の右腕となる存在となるものです。顧問契約を結ぶことによって、経営に関することで税理士と公認会...

  • 相続税申告をしなかった場合相続税申告をしなかった場合

    ■相続税申告をしなかった場合 相続税申告が必要であるにも関わらず、相続税申告をしなかった場合には、税務署からの税務調査を受ける恐れがあります。 そして税務調査の結果、相続税の申告と納付をしな...

  • 資金調達資金調達

    法人は資本金だけでは経営出来ないときがあります。例えば、事業拡大のための設備投資や事務所移転費用などが挙げられます。その際には、手持ちの資金だけでなく、資金調達として金融機関や助成金に借入金など...

  • 不動産を相続したら名義変更(相続登記)が必要不動産を相続したら名義変更(相続登記)が必要

    不動産は所有権を獲得しても、登記をしなければ第三者にその所有権を対抗することができません。つまり、名義変更をしていないと自分が土地を相続したことを第三者に主張できないのです。 そのような状態を...

  • 相続対策で不動産の相続税評価は大幅に下げることが可能相続対策で不動産の相続税評価は大幅に下げることが可能

    ■不動産相続そのもののメリット まず、不動産の相続税評価額は時価より安く算出される傾向にあるため相続財産を不動産に変えておくだけで節税効果が期待でき相続税への生前対策として有効です。特に、賃貸用...

  • 相続登記の期限相続登記の期限

    ■相続登記は無期限 相続登記には「被相続人が亡くなってから××日以内に登記しなければならない」というような決まりはありません。被相続人が亡くなってからしばらく経った後でも十分間に合います。 ■...

南税理士事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ